ショップカードディスプレイ

生徒さんのお店やお仕事、私たちお気に入りのお世話になっているお店などの ショップカードが増えてきたので、 こんなふうにアンティークのソーイングボックスにディスプレイしてみました。 このソーイングボックス、やはりフランスの蚤の市出身ですが、 かわいそうに出番がなく自宅で邪魔そうに扱われていたところを、 今回やっと活用されるに至りました。 おかげでローテーブルの上もすっきりして満足です。...

Tortu

生徒さんよりChristian Tortuのお花をいただきました。 普段、フローリストやパティスリーの支店というものには期待しないようにしていますが、 しっかりTortuのテイストは表れていて。 と言ってもジャストな花器がなかったのもあり、写真では魅力半減状態・・・。 実物の存在感は圧倒的です。 余談: かつてParisのTortuの近くにあった、星の王子様モチーフのとっても可愛いレストラン、 今もあるのかな・・・。 と、思ってGoogleマップのストリートビューを使ってオデオン界隈を散策(?)してみましたが やはりなくなっているようです。残念・・・。 それにしてもGoogleマップのストリートビューは本当に嬉しい機能。 これを使ってあちこち見ては懐かしさに涙できます(笑)...

ほのかにクリスマスなドライアレンジ

あちこちの花屋さんサイトでクリスマスリースを見ているうちに、ふと Pièce Douceにはドライリースになるような素材がたくさん転がっていることに気付き、 それをかき集めて箱に詰めてみました。 生徒さんからいただいたフランス土産のお菓子の空き缶に、 今まで飾ってきたアレンジの、自然にドライになったもの、 テラスの植物から、これから自然にドライになってくれるであろうもの、 アンティークのレースやボビン、おもちゃの木のフォーク、どんぐり、 藁でできたクリスマスオーナメント・・・、などを 固定も何もせず、そのままぽんぽん詰めていっただけのものです。 明らかに素人っぽく恥ずかしいのですが・・・。 それでも選ぶのも詰めるのも楽しく、自己満足。 多少クリスマス色には欠けていますが、 リース買わなくてもこれでいいか・・・、ってなってしまいました(笑) たくさんの種類のものが入っています。...

紅葉・もみじ・MOMIJI!

前回は銀杏、今回はもみじです。 風に揺れる紅葉を写してみました・・・。 この微妙な色づき方を見ると自然の美には何も敵わないって思えます。 外出先にて。 私の実家の庭のもみじも綺麗に色づいていたのでPièce Douceにも。 イベント以来、花や植物のディスプレイがすっかりご無沙汰となってしまい、 さみしいPièce Douceでしたが・・・。...

チーズ木箱

フランスのチーズ木箱、こちらはle rustique。 空き箱をディスプレイや小物入れとして使っていますが、 正規「小物入れ」として作られたどんな小物入れよりも好きかも。 99年に初めてフランスに留学したとき、 このチーズ木箱がかわいくて捨てられなくてたまっていき、 帰国の時にはすべてを持って帰れなくて泣く泣く捨てて来たことがありました。 ニクイ奴です。 Pièce Douceにも少しチーズ木箱コレクションがあります。...