”La Clef de Sol”販売会

ニース在住時の友人がカンボジアで立ち上げたオリジナルテキスタイル&セレクトショップ”La Clef de Sol”(ラ・クレ・ド・ソル)さんのお品々を、Pièce Douceにて予約制で販売させていただきます。 (Pièce Douceは普段、フランス語教室となっています。) ご興味のある方は laurent☆toutca.com (☆をアットマークに変えて送信下さい。) までご連絡下さい。 日時の相談をさせていただきます。 また、このタイプのお洋服が好きそうなご友人などにお声かけていただけると幸いです。 今回は主にプリーツ、貝ボタンなどのアクセントがきいたお洋服たち。 オリジナル天然石アクセサリーの”Beorc”さんにも、今回の”La Clef de Sol”さんのlineupに合わせて新たに何点か作っていただきました。こちらも同時展示販売です。 今回、デザイナー&オーナーの佳枝さんに、”La Clef de Sol”への熱い想いを語っていただきました。 つくられた背景が見えてくると、大切に、大切に、着たくなります…。 **************** 2009年にプノンペンで立ち上げたLa Clef de Sol. レストランの一角で週末だけの小さな小さなお店でスタートしました。 日本のように、選択肢がたくさんある豊かな国ではないカンボジア。 心地よく、気に入ったものに囲まれて生活するというのが、 まだ難しかったその頃。 自分なりの”好き”を形にして、毎日の生活に彩を加えることが出来たら・・・という思いから商品作りが始まりました。 古きよき物を大切にする日本やフランスの文化。 大切に使いたいって思う品々には、たくさんのこだわりが込められていると思います。 時間だったり、素材だったり、努力だったり。 こういった背景は実際にモノ作りを、スタッフと一緒に行うことによってよりいっそう感じています。 どれだけのこだわりを、ひとつの商品に込められるか・・・ そのこだわりを形にするには、どれだけチーム一丸となって向かっていけるか・・・ そんな究極の願いを、試行錯誤を繰り返しながら、丹精込めて創り上げられた時には、この上ない贅沢な喜びをスタッフみんなで感じています。 La Clef de...